コスプレ衣装を作るのに必要なミシン

世界最大級の同人誌即売会・コミックマーケット コミケ90も開催され、コスプレが注目されていますね。
これからコスプレをしてイベントに参加したいと思っているかたも多いのではないでしょうか。

そこで、初めてミシンで衣装を作ろうと思った時に、どんなミシンがよいのかをご紹介したいとおもいます。

1. どんなミシンを使うか?

コスプレの衣装は通常よりも硬いものを利用したり、難しい縫い方をすることがありますので、コンパクトサイズのミシンですとパワー不足になったり、上手く縫えないことがあります。おすすめとしては、レギュラーサイズのコンピューターミシンがよいかと思います。ブラザーのLS700が価格のバランスが良くおすすめです。

2. 針のサイズは複数用意して

いろいろな固さのものをぬうことになりますので、針のサイズはできるだけ複数用意しましょう。
細い針で革を縫うと折れてしまったりしますので、ご注意ください。

3. ロックミシンは難しい

ロックミシンを操って、完成度の高い衣装を作りたくなるかもしれませんが、ロックミシンは非常に難易度が高く、簡単には使いこなせません。イベントに参加している人たちも、ロックミシンを利用している方はほとんどいませんので、気をつけましょう。

4. 買う?借りる?

コスプレの衣装は一般的な裁縫と比べても難易度が高いため、まずはミシンをレンタルして試すことをおすすめします。購入してから諦めてしまったらもったいないですもんね…

ミシンのレンタルサイト