月別アーカイブ: 2016年3月

日暮里繊維街を歩く

map
日本一たくさん生地の卸問屋があつまる町「日暮里」についてご紹介します。

にっぽり繊維街の営業日

日暮里繊維街のほとんどのお店は月〜土の朝〜18時まで営業しています。うっかり日曜日に行ってしまうとお店が開いていないので注意が必要です。

おすすめのお店

齊藤商店

スクリーンショット 2016-03-20 10.34.09
とにかく安くて良い生地が手に入ります。問屋さんですが素人が訪ねて行っても親切に教えてくれるので、日暮里初心者のかたでも満足できるお店です。天竺生地が1m400円以下で手に入って驚きました!

安田商店 3丁目店

IMG_5628
日暮里に複数の店舗を展開しており、3丁目店は麻の生地を豊富に扱っているお店です。見ているだけでもわくわくするような生地がたくさんありますので、是非いってみることをおすすめします。

トマト

スクリーンショット 2016-03-20 14.03.54
日暮里で一番大きなお店です。まずは個々に足を運んでお目当ての生地がいくらなのかを確認しましょう。
相場がわかったら、いろいろなお店と比べてみると楽しいですよ。

休憩におすすめのお店

生地を探して歩いていると、楽しくて時間をわすれてしまいますが、せっかく日暮里にきたら是非行ってみてほしいお店をご紹介します。

羽二重団子本店

羽二重団子
文政二年から続く老舗の団子屋さんで、店内は下町の雰囲気を堪能できるおもむきのある作りです。団子はあまくない醤油とあんこの割合の多めな団子で、どちらも上品で美味しいです。

東京都荒川区東日暮里5-54-3

ミシンレンタル屋さんの体験談③

いよいよ幼稚園バッグを作っていきます。3度目なのでまよいがありません。

仮止め
IMG_4554

丁寧に縫っていきます
IMG_4555

自信がついているので勢い良くすすめていきます
IMG_4557

なんと1時間くらいで完成!
IMG_4559

感想

ミシンをレンタルする前は、うまくできなかったらどうしようと思っていましたが、実際にやってみた感想は「ミシンで幼稚園グッズをつくるのは難しくない!」です。まとまった時間が取れる方なら2日〜3日あればすべて完成できるんじゃないかと思います。やってみたら結構楽しくてハマりそうです

ミシンレンタル屋さんの評価

ミシンがレンタルできるサービスは本当に便利だなとおもいました。返送は送られてきたミシンケースの中に手順が書いてありましたので、迷うこともなかったです。お値段も安かったと思います。
今後期待することは、糸や布を一緒に販売してくれたらうれしいなと思いました!

ミシンレンタル屋さんの体験談②

ランチョンマットを作ってだいぶコツがつかめてきたところでお弁当袋に挑戦です。

まずはこんな感じで生地を仮止めしました。

IMG_4529

出来上がった時にはギンガムチェックのぶぶんが下に来るようなイメージです。
IMG_4531
慎重に縫い合わせていきます。が、やはり曲がる・・・
IMG_4532

縫い上がったところで裏がえすとこんな感じ!だいぶ形が見えてきました。
IMG_4534

口の部分に紐を通していきます。
IMG_4548

完成!
IMG_4549

ミシンを初めて触ってから半日ほどで、ここまで出来ました。
意外とやればできるものですね。

感想

今回途中でミシンの針が折れてしまいました。これは弁償かな・・・と思って、ミシンレンタル屋さんに問い合わせてみたところ、「針は消耗品なので弁償の必要はありません」とのことでした。生地の厚さに合わせて、厚めの生地には太い針を使わないと折れやすいですよ、と教えていただきました(笑

さて、次はいよいよ幼稚園バッグに挑戦します!

ミシンレンタル屋さんの体験談①

ミシンのレンタルについての素朴な疑問に応えるため、初めてミシンを使うママに協力してもらい、体験談を書いてもらいました。幼稚園に入学するお子様のために幼稚園バックをつくるのが目標とのことでした。

注文してからどのくらいで届くの?

今回利用したミシンレンタルサービスは「ミシンレンタル屋さん」です。ほかのレンタルショップとくらべて値段が安かったのと、当日の14時までに注文すると翌日に届けてくれるスピードが決め手でした。

実際注文した翌日には「ゆうパック」で配達されてきましたよ!
利用期間は、ミシンを全く触ったことのない初心者だったので、念のため6泊7日にしておきました。

IMG_5545

箱を開けた中身はこんな感じ。偶然なのかもしれませんが、新品かと思うくらい綺麗な状態です。

IMG_5546

付属品のチェック

わかりやすくシールが貼ってありました。
IMG_5551
IMG_5554

 

早速縫ってみます!

今回参考にさせていただいた本はこちらです。
IMG_5566

まずは一番簡単そうな「ランチョンマット」から作っていきます。
布は近所の手芸ショップで購入してきました。ミシンが届くのが早すぎたのでミシン届いてから慌てて買いに行くことに…。ちゃんとスケジュールを考えて届け日指定しておけばよかったと若干後悔しました(笑

他にもミシン糸や裁縫セットは事前に用意しておかないと、せっかくのレンタル期間が無駄になってしまうので気をつけないとですね!

すべての準備が整ったところで、糸のセッティングをはじめます。説明書を読みながら、不安になりつつ約1時間…無事縫える状態に!

早速縫い始めます。表布と裏布をまち針でとめて、慎重に縫っていきます。

 

IMG_5537

この時点ですでに曲がっていますね…
IMG_4525

出来上がりも見事に曲がっています(笑
IMG_4526

でも裏返して整えれば!!
IMG_5555

というわけで、ミシンの練習にランチョンマット作ってみました。箱をあけてからかかった時間は3時間くらいでしょうか。初めてにしては上出来!ということにして…、次回お弁当袋に挑戦します。

ミシンのレンタルサイト